セントラルキッチンで作られたものは不味いと思っていませんか?

query_builder 2021/10/14
ブログ
ポーク塩麹炒め

大手のファミリーレストランやチェーン展開している店舗など

セントラルキッチンを使っているところは沢山あります。

製造ラインにより均一の味を確保しコストの削減も出来ます。

が、個人店舗や小規模店舗の場合、セントラルキッチンを持つのは至難の業。そこで登場するのがシェアセントラルキッチン。

我が株式会社Mahaloです。小ロット多品目の依頼もお受けできますし、こだわりの味もお守りできます。

納得いただけるまで味あわせを行い、ご納得いただいてから精算に入ります。セントラルキッチンのように大型だからコストも低く大量に生産が可能。しかし美味しくないと言ったことはありません。

小ロットでもコスト削減、時間削減、美味しいものをご提供いたします。

記事検索

NEW

  • 関西エリアで加工食品の新商品開発のパートナーをゲットするなら

    query_builder 2022/02/21
  • タレ・ソースの受託生産の難しさ。

    query_builder 2021/11/26
  • セントラルキッチンで作られたものは不味いと思っていませんか?

    query_builder 2021/10/14
  • 真空パックによる納品

    query_builder 2021/10/11

CATEGORY

ARCHIVE